FC2ブログ

ワクチンの効果期間

一昨日の記事のとおり、先日ワクチン接種をしてきました。
(本日、テキトーにのこさんの写真を入れ込みます。)


のこさんが打ったのは7種混合。

「5種か7種」の選択だったんですが、高原などに遊びに行くことがあるので、7種です。


20180809231908.jpg


ここで、ワクチンのおさらい。

5種は、命に関わる病気に対するワクチンです。

・犬ジステンパー
・犬伝染性肝炎
・犬パルボウイルス感染症

・犬アデノウイルス2型感染症
・犬パラインフルエンザ


街中で過ごすだけなら、5種でOK。

20180809232503.jpg



7種は、上記に

・犬レプトスピラ症(たくさん種類があって、そのうちの2種)

が追加されます。

高原に行く、川の水を飲むなどをする場合は、レプトスピラ症ワクチンが必要。

赤文字はコアワクチン、はノンコアワクチンです。←後で出ます。)


…だそうです。
違ってたらすみません。
責任は負いません。(きっぱり)

20180809232012.jpg


さて、そのワクチンですが、マジメに年1回接種していましたが、どうやら効果は3年持続するとらしいですね。

世界小動物獣医師界の「ワクチネーションガイドライン」が、「3年に1回でOK」って言ってるっぽいです。知らんかった。


そのガイドラインは読んでいませんが、日本獣医学会の出したコメントでは、

コアワクチンは3年以上の間隔で追加接種(2歳以上の犬の場合)
ノンコアワクチンは毎年の接種を推奨

となっています。(これはちゃんと読んだ。)

※狂犬病はコアワクチンですが、法律で毎年接種が義務付けられています。

20180809232128.jpg


って、結局レプトスピラ症ワクチンは毎年必要なのかーい。

それに、何と言っても色んなドッグランが「1年以内に接種したワクチン証明書」を求めてくるし!

20180809232225.jpg


3年で1回で済むなら、そうしたいんですけど~(;´д`)

お財布事情もありますが(笑)、何といっても副作用が怖いです~。

同じく日本獣医学会によると、約200頭に1頭が何かしらの副作用が出て、約3万頭に1頭が死亡しているそうです…。


20180809232322.jpg



せっかく3年効果があっても、あかんですね~( ;∀;)




のこさんのメンタルも問題です(笑)(←獣医さんコワイコワイ)ぽちお願いします
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みーごす

Author:みーごす
大切な愛犬「のい」との生活日記です。主に、「のい」と、のいのパパ「タローちゃん」、書き手でのいのママ「ジロー」(みーごす)が登場します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる